CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
女性専用カウンセリング
  女性専用です。ご了承ください。 藤井志帆のカウンセリング受付は 7月からとなります。
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
メンタルヘルス情報や活動報告、日々の徒然。
紫色の効果を仕事に
0
    おはようございます
    シニア産業カウンセラー・植物療法士の藤井志帆です。
    鹿児島は雨が上がり、今朝は少し肌寒く風が冷たいです。
    寒暖差がありますね。
    体調に気をつけてお過ごしください。

    春は様々な花や木々が元気をくれる季節です。私が好きな花の1つが「クレマチス」です。「テッセン」とも呼ばれます。様々な色や形の種類がありますが、特に紫の花が好きです。





    そこで 紫の色を仕事に取り入れる方法をお伝えしたいと思います。


    ◆アイディアやひらめきのサポート
    頭で論理的に物事を考えがちな人に、直感力を高め、感覚で感じることをサポートする色です。クリエイティブな仕事をする時にお勧めです。

    ◆気忙しく余裕がない時のサポート 紫には心を落ち着かれる働きがあります。仕事にもメリハリが必要です。頑張って突き進んだあとに、一息つきたいとき、紫は穏やかな時間をもたらしてくれます。

    ステーショナリーやデスク周りの小物に色を取り入れて、快適な空間をつくってみませんか?
    | カラーセラピー | 08:02 | comments(0) | - |
    色を使って印象コントロールしませんか?
    4

    こんにちは、シニア産業カウンセラー・植物療法士の藤井志帆ですにじ

     

    弊社ガトウリアでは、ビジネスマンの為のカラーセラピーも実施しております。

    本日は、ビジネスシーンに役立つ色のお話をします。

     

    第一印象は3秒で決まると言われていますが、「名刺交換」、「自己紹介」、「会社紹介」などは大切な1回きりのチャンスです。一度持った印象を変えることはなかなか難しいですよね。好感度アップのポイントを掴み、「色彩効果」のエッセンスを取り入れて、印象コントロールしてみませんか?

     

    私たちが普段、目から取り入れる視覚情報の80%が「色」の情報だと言われています。

    となれば「色」が人に与える印象は侮れません。

     

    私が小学校低学年の頃、テレビ朝日系列の番組に「秘密戦隊ゴレンジャー」というスーパー戦隊シリーズがあったのですが・・・

    あ〜懐かしいなんて方もいらっしゃるのでは?

    人によっては、ゴレンジャーごっこで、赤レンジャーやったなぁなんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

    ゴレンジャーは5色のイメージカラーを持ったヒーローが登場するのですが、その色のキャラクターがそれぞれの色の意味にピッタリなんです。

    色の意味に応じたキャラ設定なんでしょうね。

     

     

    ゴレンジャーとかの戦隊モノって殆ど赤レンジャーがリーダーですよね。

    そしてナンバー2(サブリーダー)が青レンジャー

    グループの中のひょうきん者・ムードメーカーが黄レンジャー

    紅一点で桃レンジャー

    緑レンジャーは謙虚で自己主張せず目立ちたがらない。

    このように相場が決まっています。

    最近のレンジャーものはこの限りでは無いようですがレッドとブルーは不動のようです。

     

    では、レンジャーの性格とオーラカラーの関連性を見てみましょう。

    赤レンジャー=リーダー、情熱的、衝動的かつ無鉄砲、まとめ役。ダイナミックで力強いイメージです。

    青レンジャー=副リーダー、冷静、慎重、突っ走りがちな赤レンジャーを補佐する役目を担い、実は一番の実力者だったりする。

    黄レンジャー=ひょうきん、面白い、三枚目、盛り上げ役。鷹揚、おおらかで人を笑わせるのが得意な芸人タイプです。

    緑レンジャー=謙虚、調和を好む、皆んなと一緒が良い。しかしマイペースで口数はそんなに多くないがグリーンレンジャーが居る事でどこかその場が和む。平和主義で争いとは無縁です。

    桃レンジャー=紅一点、女性、男ばかりでムサいのを解消する役目。

    色の特徴を表しています。

     

    皆さんは、日頃どんな色を好んで使っていますか?

    周りにどんな印象を与えているかを検証するのも、自分演出に役立つかもしれません。

     

    色づかいで好感度アップ! 他人に与える印象を変えよう!

     

     

    「色」には人の心理に働きかける効果があるとされ、それぞれの色が持つ印象のことを「色彩感情」と呼びます。

    この色彩感情を利用して日常の色選びを考えてみましょう。

     

    <商談やプレゼンの日に・・・・政治家や経営者も好む「青」>

    ★色彩感情:平和・安全・冷静・誠実・清潔・若い・爽やか

    誠実で冷静、さらに清潔な印象も与えてくれる青。「最初に買うべきスーツはネイビー」と言われるほど、ブルー系はビジネスウェアに欠かせない色です。

    とりわけ信頼感が重要になる場では、より落ち着きある「濃紺」がおすすめ。濃紺は政治家や経営者が好んで着る色でもあると言います。

    また女性であれば、パステル調のブルーを選ぶのも手です。男性の場合はやや軽めに見られがちですが、誠実さと同時に物腰の柔らかさも印象づけられますよ。

     

    <謝罪をしなければいけない日・・・・謙虚に見せてくれる「灰色」>

    ★色彩感情:調和・憂鬱・不安・過去・薄暗い・思い出

    色彩感情にはややネガティブな単語が並びますが、「調和」のフレーズに注目!

    白と黒の中間にある灰色は、バランス感覚に優れた人から好まれる色と言われ、控えめな印象を持ち合わせています。そのため、謙虚に見せたい謝罪のタイミングに力を発揮します。上司を立てなければならない、フレッシュな男女にも最適です。

     

    <リーダーシップを取る日・・・情熱や活動力を示す「赤」>

    ★色彩感情:生命・活動的・情熱的・衝動的・破壊・暴力

    信号機では危険を警告する色として用いられますが、それだけに人の注目を集めるのが赤です。また情熱や活動力を印象づけることができ、身につけている自分に対しても奮起を促せます。ただし、赤を主役とした服装では目立ちすぎ、オフィスシーンに適さないのは言うまでもありません。男女ともに深い赤であるえんじ色を選び、ネクタイやスカーフなどで差し色としてさりげなく使えば、赤のもつエネルギーをさりげなく感じることができるでしょう。最近では、アメリカの大統領 トランプさんが赤色のネクタイを身に付けている印象がありますね・・・

     

    <同僚や部下の相談を受ける日・・・・「橙」「緑」>

    ★色彩感情【橙】:家庭・仕事・自由・暖かい・深い知恵・推察力

    ★色彩感情【緑】:穏やかさ・調和・自然・平和・バランス・協調

    同僚の相談を受けるのに向いているのが、温かく包み込むイメージと同時に明るさも兼ね備えた橙、つまりオレンジ色です。ただ明るめの色だけに少し落ち着きに欠けるため、部下の相談を受けるには緑がおすすめとなります。緑が持つ穏やかで協調性あるイメージが安心感につながり、「ぜひ懐を借りたい!」と思われるような上司となれるはず!主役として使うには目立ちすぎます。極力、落ち着きのある色を選び、小物として取り入れることをオススメします。

     

    いかがでしたか?

    日頃、何気なく使っている色ですが、色の意味を知り活用しビジネスシーンに役立ててくださいね。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | カラーセラピー | 18:13 | comments(0) | - |
    黄色
    0
      花も開花して心地よい天気。
      車窓から目に映る花、花、花。
      中でも菜の花の黄色に目を奪われた私。

      黄色は、太陽や光き、お金や希望などいろいろな意味を持つ色ですが・・・
      新しいことにチャレンジしたり好奇心旺盛な時、ステップアップしたい時に気になる色らしいです。
      ホームページもリニューアルし、研修内容やワークショップの内容もさらにバージョンアップ!!
      今年は、より多くの方々との出会いの予感。
      皆様とのご縁がありますように・・・。

      職場で使える黄色の話四葉のクローバー

      アイディアが欲しい時、表現力や頭の柔軟性が欲しい時に身近に黄色のものを置くと効果的!!

      3月、4月は新しい環境に緊張する場面も多くなりますよね。
      黄色の服、ネクタイ、スカーフなどファッションに黄色小物を取り入れると話しかけやすい印象になるらしいです。
      コミュニケーションを広げるお助けグッズになりそうです。


       
      | カラーセラピー | 19:06 | comments(1) | - |