CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
女性専用カウンセリング
  女性専用です。ご了承ください。 藤井志帆のカウンセリング受付は 7月からとなります。
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
メンタルヘルス情報や活動報告、日々の徒然。
<< 会話が続かない時の会話術 | main | 色を使って印象コントロールしませんか? >>
最近読んだ本から 渡辺和子著「置かれた場所で咲きなさい」
2

こんばんは、シニア産業カウンセラー・植物療法士の藤井志帆です星

今回は、お勧めの本をご紹介します本

同じ本を何度か読み返すことってありませんか?

今回、ご紹介する本は、私が幾度となく読み返す本です。

岡山の学校法人「ノートルダム清心学園」理事長渡辺和子さん著の『置かれた場所で咲きなさい』です。

TBS「金スマ」にも出演されて話題になったので、ご存知の方も多いと思います。

私がこの本を開く時は、心にエネルギーが欲しいときです。

目次を見てみると、「一生懸命はよいことだが、休息も必要」、「つらい日々も、笑える日につながっている」「境遇を選ぶことはできないが、生き方を選ぶことはできる」「不平をいう前に自分から動く」、「ほほえみを絶やさないために」等、1回限りの人生をよりよきものにするための生き方、心の持ちようが書かれています。

「時間の使い方は、そのまま、いのちの使い方なのですよ」という著者の言葉を聞くと、「不平不満なんて言ってられない」という気にもなってきて、元気が沸いてきますき

いかに不遇の時期を過ごすかも、幸せな人生を生きるコツであるようです。

「最近何をやってもうまくいかなくて」と思っていらっしゃる方にもお勧めです。

置かれたところこそが、今の自分の居場所。

「こんなはずじゃなかった」と思う時にも、その状況の中でいかに咲くか?

「咲く」努力が必要だと著者が話しかけてくるようです。

今日の仕事の帰り道、砂利のひいてある駐車場の片隅に、スミレが咲いていました。

その横には、花壇に植えられて元気に咲いているキンセンカが見えました。

どちらも置かれた場所で綺麗に咲いているのですが、スミレのたくましさ、たおやかさに目を奪われました。

懸命に生きている姿はまぶしいです。

プレミアムフライデーがスタートしましたね。時間をどう使おう?と思われた方、この本お勧めします。

| 好きな物 | 21:39 | comments(1) | - |
そうなんですよね!つい、不満をいってしまう。
それなりに恵まれているのに、それ以上を要求している
事って、一杯有りますね。
| 天海 | 2017/02/27 11:21 PM |