CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
女性専用カウンセリング
  女性専用です。ご了承ください。 藤井志帆のカウンセリング受付は 7月からとなります。
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
メンタルヘルス情報や活動報告、日々の徒然。
<< 管理監督者「メンタルヘルス研修」ァ.僖錺魯藥愼海陵祝 | main | 7月から電話カウンセリングスタートします >>
管理監督者「メンタルヘルス」パワハラ指導の予防その2
0

    お疲れ様です。

    シニア産業カウンセラー・植物療法士の藤井志帆です。

    本日、鹿児島県自治研修センターにて、「新任課長補佐級研修」で、メンタルヘルスの管理者の役割について講義をしてきました。

    今回の研修も、積極的に参加して頂きありがとうございました。

    職員の皆様、いつもお気遣い有難うございます。

    今回は前回に引き続き、パワハラにならない指導についてお話しします。

    先日、こんなメール相談がありました。

    「パワハラだ!と言われました。最近の若い子はどう注意したらいいかわかりません。」

    指導する度に、これで良いのか?と不安に思いながらの業務は大変ですよね。

    そこで、パワハラについて少しお話ししたいと思います。

    部下本人が、管理職の叱責等に対して内心で「嫌だな、辛いな」と思っても、業務上の指導注意の範囲内であれば原則、「適法」なのです。よくセクハラとパワハラが並べられますが、「セクハラ」はどんな理由があってもダメ、つまり、原則「違法」です。

    <パワハラ行為に当たるもの>

    ・暴行・傷害などの、身体的な攻撃を行うこと

    ・脅迫・名誉毀損・侮辱・ひどい暴言などの、精神的な攻撃を行うこと

    ・隔離・仲間外し・無視などの、人間関係からの切り離しを行うこと

    ・業務上明らかに不要なことや遂行不可能なことの強制、仕事の妨害などの、過大な要求を行うこと

    ・他業務上の合理性なく、能力や経験とかけ離れた程度の低い仕事を命じることや仕事を与えないなどの、

     過小な要求を行うこと

    ・他の従業員の私的なことに過度に立ち入るなど、個の侵害を行うこと

    その他上記に類すると認められる行為などがパワハラだと言われています。

    人間、普通のモラルをもった人は怒りたくない、大声を出して叱りたくないのです。

    でも、あまりにもミスが多い、他人に責任を転嫁する、何度注しても改善しない、あげくの果てに上司に暴言を吐くなどが起これば、誰でも感情が爆発してしまいます。

    上司が「パワハラだ」と言われるのを恐れて、言うべきことを言わない、率直に注意をしなくなれば、本人のためにもならず、

    組織が壊れていき、まっとうに頑張っている人の志気が大幅に低下してしまいますので、そちらのほうが問題です。

    「叱ること、厳しく指導注意することは、決してあなたが嫌いなのではなくて、あなたに1日も早く育ってほしいという愛情なのですよ」という日常からのコミュニケーションが大切ですね。

    | 研修・講演に行ってきました!! | 20:26 | comments(0) | - |